【文京区】本でつなぐ文京の未来、夢の本箱。読み終わった本を寄付することで、子ども食堂等の活動を行っている団体の運営をサポートしてみませんか?

夢の本箱は、文京区地域公益活動ネットワークで取り組んでおります。こちらは区内の社会福祉法人が連携しながら、地域をよくするための活動を行うネットワークです。

夢の本箱ご家庭や職場で読み終わった本を換金し、学校給食がなくなる長期休み中の子どもの「食」や「居場所」を支援しています。

本

イメージです

支援の方法は2つあります。1つが、文京区内23カ所に設置してある「夢の本箱」へ入れる。2つめは、株式会社ブックオフのHPサイト「キモチと。」から回収を依頼する方法です。

夢の本箱寄付された本を換金し、換金された資金は区内の社会福祉法人を通じて、地域で子ども食堂等の活動を行っている団体の運営に役立たれる仕組みです。※夢の本箱は、本の表紙またはカバー、ISBNコード(バーコード)が付いているものが対象となります。

夢の本箱本15冊程の寄付で、食事1食分になるそうです。この機会にご自宅や職場にある読み終わった本を寄付してみてはいかがでしょうか。

文京区民センターはこちら↓

2022/09/23 07:31 2022/09/23 07:31
ひろ

お腹を空かせている地域の子どもたちに食事を!まちなか給食のクラウドファンディング実施中!

号外NETゲームポータルです

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ文京区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集